マーク

七五三について

七五三は、子どもの健やかな成長を神さまに奉告・感謝し、さらなる成長と健康をお祈りする人生儀礼であり、日本伝統の大切な年中行事のひとつです。
3歳は「髪置」として男女児ともに行い、5歳男児は「袴着」、7歳女児は「帯解」をお祝いします。
本年も、感染対策を徹底した上で、七五三の受付を随時行っております。
ただし、10月23日と24日は伊萬里神社御神幸祭(トンテントン祭)となっております。駐車場はありませんが、祈祷は行います。お電話にてお問い合わせください。

令和3年10月22日・23日・24日(予定)   御神幸祭(トンテントン祭り)

マーク

地鎮祭について

 地鎮祭は、家や事務所、工場等を建てる時に行う大切な儀式です。
 氏神さまや産土神さま(土地の神様)に挨拶をし、工事の無事と安全を祈ります。
 行う場合は、建設地域の神社に日頃から奉仕している神社の神主にお願いしましょう。
 市外や県外などの遠方より来る神主(お祓い屋)を呼ぶことは、その土地の神々に対して失礼となる行為ですのでやめましょう。
 日頃から奉仕している神主にお願いした方が、より一層神様の強いお力をいただくことができます。

マーク

七五三について

七五三は、子どもの健やかな成長を神さまに奉告・感謝し、さらなる成長と健康をお祈りする人生儀礼であり、日本伝統の大切な年中行事のひとつです。
3歳は「髪置」として男女児ともに行い、5歳男児は「袴着」、7歳女児は「帯解」をお祝いします。
本年も、感染対策を徹底した上で、七五三の受付を随時行っております。
ただし、10月23日と24日は伊萬里神社御神幸祭(トンテントン祭)となっております。駐車場はありませんが、祈祷は行います。お電話にてお問い合わせください。

令和3年10月22日・23日・24日 ※予定   御神幸祭(トンテントン祭り)

マーク

地鎮祭について

 地鎮祭は、家や事務所、工場等を建てる時に行う大切な儀式です。
 氏神さまや産土神さま(土地の神様)に挨拶をし、工事の無事と安全を祈ります。
 行う場合は、建設地域の神社に日頃から奉仕している神社の神主にお願いしましょう。
 市外や県外などの遠方より来る神主(お祓い屋)を呼ぶことは、その土地の神々に対して失礼となる行為ですのでやめましょう。
 日頃から奉仕している神主にお願いした方が、より一層神様の強いお力をいただくことができます。

マーク

アクセス

マーク

アクセス

伊萬里神社

〒848-0027  佐賀県伊万里市立花町83TEL 0955-23-2093/FAX 0955-23-2980

© Imari-jinja. All rights reserved.